綺麗なお客は、素敵なルームにいるハズ。
そう考えて、あたしは最近、断捨離の小説にハマっている。
ミニマリストのルームなどを見て、狙いをつのらせて要る。
でも、実際のルームの断捨離はどうももたつく。
2000時期に上京してきた間、あたしはカバン2つで、以外に何も持っていなかった。
給与があるだけだった。だから、二度とミニマリストになればよかった。
でも、元だから、あんなお客はいなかった。
他の人の日々はしらないけれど、ちょいWEBも普及してなかったし。
あたしは都会に住んでいて、YahooのADSLを引いて、手っ取り早い回線だったんだよなあ。
あの間はWEBをしていて、楽しかった。
店先からもらったPHSのカードも、複数使っていた。
店先から補給されて、幸だったなあ。
ターミナルから遠いのが難点だったけど、猫も飼えたし、まず良かったかな。
猫君を見送ってから、寮に入ったんだった。そして、こういう街角に来たんだ。思い出深いなあ。http://www.brownwoodtx.co/kouka-taiken.html